04

東海道本線(由比・興津間)土砂災害

東海道本線(由比・興津間)
土砂災害復旧

EARTH STRUCTURES DAMAGED DUE TO DISASTER
BETWEEN YUI AND OKITSU,TOKAIDO LINE

土木

所在地 静岡県静岡市清水区
竣工年月 平成26年10月
当社業務 災害調査、災害復旧設計

早期運転再開にむけた災害調査・災害復旧設計

平成26年10月6日に台風18号の影響で東海道本線、由比・興津間で山側の土砂が約40メートルに渡って線路に流入し、土留擁壁や電柱が倒壊するなどの甚大な被害がでました。
災害当日は、JR東海関係者同行のもと現地入りし、災害復旧箇所の地形地質崩壊状況の調査を行うとともに早期運転再開に向けた仮復旧の設計業務を担当しました。
この結果、当社並びに関係会社の迅速な対応により早期復旧に貢献することができました。